2011年11月07日

2011年の学会「遠征」を終えて

久しぶりの書き込みです。
9月から11月にかけての学会「遠征」は終わりました。
今年は、2回の口頭発表、4回のシンポジウム等での話題提供と計6回何らかのプレゼンテーションをしました。
特に今年は、恩師の逝去に伴って話題提供が多くなりました。
これまでの中で1番活動した年でした。
この後は、論文にするなどとまとめ直して、充実させたいです。
この間、2歳の子どもには寂しい思いをさせ、妻には負担をかけたので、これからなにがしかの家族サービスを実行しようと思っています。
またしばらく研修会参加、会議などの出席、そして入試担当があり、不在がちになってしまいますが、出張は収束に向かっています。
posted by ハセボー at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究(論文執筆、学会)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90662034
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック